検索ノート(トップページ)

お知らせ

http://search.eipi.goopen.info『検索辞典』がメインテナンス中のため一時的にこのページに転送しています。復旧し次第元に戻します。ご迷惑おかけいたします。

大後寿々花とは

大後寿々花 とは
大後 寿々花(おおご すずか、1993年8月5日 - )は、日本の女優。神奈川県横浜市出身。アルファエージェンシー所属。 2000年(平成12年)11月、劇団ひまわりに所属し、明治座秋の演劇祭『国盗り物語』でデビュー。 2005年(平成17年)、行定勲監督の『北の零年』に出演する。また、同作品で共演した渡辺謙に推薦され映画『SAYURI』に出演。章子怡(チャン・ツィイー)が演じるヒロインの子供時代を演じ、11歳でハリウッドデビューする。 2006年(平成18年)12月、劇団ひまわりを退団し、CATAMARANに移籍。 2007年(平成19年)4月、『セクシーボイスアンドロボ』で連ドラ初ヒロインを務め、北川昌弘から「主演に値する」と評せられるほどの好演を見せた。 2010年(平成22年)1月、新春ドラマスペシャル『福助』でテレビドラマ初主演。 2013年(平成25年)2月、CATAMARANからアルファエージェンシーに移籍 本人曰く「恥ずかしがり屋で短気で天然バカ」という性格。

グーグル・アドセンス検索結果

再検索してみる(検索窓を新しく書き換えて再検索ボタンを押してください。)


検索ノート(クチコミ、動画、ブログ、ニュース等最新情報)

カスタム検索


大後寿々花の話題 RSS

大後寿々花に関する話題・口コミを募集しています。

『 大後寿々花 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります


大後寿々花の関連リンク集