検索ノート(トップページ)

お知らせ

http://search.eipi.goopen.info『検索辞典』がメインテナンス中のため一時的にこのページに転送しています。復旧し次第元に戻します。ご迷惑おかけいたします。

烏丸せつことは

烏丸せつこ とは
烏丸 せつこ(からすま せつこ、1955年2月3日 - )は、滋賀県大津市出身の女優。血液型A型。中京大学中退。グランドスラム所属 来歴・人物 1979年に6代目(1980年度)クラリオンガールに選出され、芸能界デビュー、デビュー直後にCF、ポスター等でセミヌードを披露する。日本人離れしたプロポーションで、当時のグラビアを席捲した。 『海潮音』に出演し、女優としてのスタートを切る。同時期には五木寛之のベストセラー『四季・奈津子』の主役・奈津子役にも抜擢され、いきなり初主演を果たす。ヌードも辞さない大胆な演技で騒がれた(ファッション史研究の川本恵子は「裸が最高、ファッション不要。肉体そのものが完璧で、それだけで圧倒的に存在感があるから、ファッションなんて必要ない。あのヌード以上に魅力的な衣装なんてない」などと評した)。 歯に衣着せぬ言動も話題を呼び、ラジオDJとしても活躍。『サウンドストリート』では、吉田拓郎、松田優作、泉谷しげる、ビートたけし、浜田省吾ら、自らの好みの男性をゲストに呼んでおり、中でもたけしや浜田との仲は芸能週刊誌で騒がれる事態となった。

グーグル・アドセンス検索結果

再検索してみる(検索窓を新しく書き換えて再検索ボタンを押してください。)


検索ノート(クチコミ、動画、ブログ、ニュース等最新情報)

カスタム検索


烏丸せつこの話題 RSS

烏丸せつこに関する話題・口コミを募集しています。

『 烏丸せつこ 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります


烏丸せつこの関連リンク集