トップページ 音楽ダウンロード ショッピング 海外旅行国内旅行 転職 ゴルフ 携帯 ダイエット グルメ ファッション テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ


柳楽優弥とは

柳楽優弥 とは
柳楽 優弥(やぎら ゆうや、1990年3月26日 - )は、日本の俳優。東京都東大和市出身。スターダストプロモーション所属。 2002年に「友達が所属していて楽しそうだった」という理由で芸能事務所入りを希望。スターダストプロモーションに応募する。映画『誰も知らない』が初オーディションだったが、監督の是枝裕和に「目に力がある」と主役に抜擢された。この『誰も知らない』が子役としての最初の活動となるが、撮影に1年かけ、公開はさらに1年経ってからだったため、メディアに出たのは本田技研のCMやドラマ『クニミツの政』の方が先となった。 その主役を演じた映画『誰も知らない』が2004年、第57回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され、当時14歳で史上最年少で男優賞を受賞した。柳楽は学校の定期試験により先に帰国していたため、授賞式は監督の是枝が代理で出席している。このニュースを機に一躍有名になり大いに話題を呼んだ。また、同年8月25日に「文化関係者文部科学大臣表彰」を授与され、同10月5日の『TIME』誌アジア版では「2004 Asia's Heroes」に選出された。

柳楽優弥の話題 RSS

柳楽優弥に関する話題・口コミを募集しています。

『 柳楽優弥 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼5段階評価

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります