トップページ 音楽ダウンロード ショッピング 海外旅行国内旅行 転職 ゴルフ 携帯 ダイエット グルメ ファッション テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ


邦楽とは

邦楽 とは
邦楽(ほうがく)とは、日本の音楽のこと。 本項においては狭義の邦楽である、日本の伝統的な民族音楽や古典音楽などを説明する。和楽、国楽とも呼ばれ、日本のポピュラー音楽であるJ-POPや昭和の歌謡曲との区別のため、純邦楽とされることもある。 伝統音楽としての邦楽 大宝元年(701年)に制定された大宝律令に雅楽寮(うたまひのつかさ)という音楽専門の部署を設置するという記述がある。外国の音楽と世俗の音楽をまとめ宮廷音楽とする試みである。 古代より室町時代前期の千年間に現れた邦楽の要素を大きく分けると、 御神楽、東遊などの上代歌舞(国風歌舞)。 中国、朝鮮、南アジアなど渡来の音楽を取り入れた宮廷音楽、雅楽。 仏典に旋律を加えた歌曲(声明、和讃等)、現代でいう宗教音楽。 世俗で育まれた歌曲、現代でいう民謡。がある。これらが相互に混じりあい多くの邦楽が形成された。この期間に生まれた音楽は現代まで継承されているものも多い。 邦楽のジャンル一覧 現存のものを中心とする。(関連⇒邦楽のジャンル一覧) 雅楽 国風歌舞(御神楽など) 唐楽 高麗楽 謡物 催馬楽 朗詠 今様 現代雅楽 近代に作られた神楽(広義の雅楽として) 能楽 能 謡曲 能楽囃子 狂言 仏教音楽 念仏 和讃 踊念仏 曲題目 ご詠歌 声明以下は俗楽と総称する場合がある。

邦楽の話題 RSS

邦楽に関する話題・口コミを募集しています。

『 邦楽 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼5段階評価

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります