トップページ 音楽ダウンロード ショッピング 海外旅行国内旅行 転職 ゴルフ 携帯 ダイエット グルメ ファッション テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ


東出昌大とは

東出昌大 とは
東出 昌大(ひがしで まさひろ、1988年2月1日 - )は、日本の俳優、ファッションモデル。埼玉県出身。ギグマネジメントジャパンを経て現在はユマニテ所属。身長189cm、体重72kg。妻は女優の杏。 高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得しデビュー。卒業後は大学進学するも中退し、宝飾デザイナーを目指してジュエリーの専門学校に進む。 2006年から2011年までパリ・コレクションにも出演。ZUCCaやヨウジヤマモトなどのモデルとして活躍。 2012年、映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビューし、この作品をきっかけにファッションモデルとしての活動を辞め、俳優に転身。このとき演じた菊池宏樹役で第67回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞と、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。 後述するとおり、2013年にはNHKの連続テレビ小説に上半期(4月 - 9月末)、下半期(10月 - 翌年3月末)と2作連続で出演している。

東出昌大の話題 RSS

東出昌大に関する話題・口コミを募集しています。

『 東出昌大 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼5段階評価

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります