トップページ 音楽ダウンロード ショッピング 海外旅行国内旅行 転職 ゴルフ 携帯 ダイエット グルメ ファッション テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ


楽器とは

楽器 とは
楽器(がっき、英: musical instrument)とは一般的には「音楽の素材としての音を発するための道具の総称」「音楽に使用される音を出す器具」とされる。 定義 楽器は一般的には音楽のための道具であり、そのために音を出すものである。ただし楽器は必ずしも音楽のためだけに使われるものではない。合図を発するため、あるいは猛獣を避けるために音を鳴らすのも楽器である。したがって楽器とは『音を発するための道具』とするのが妥当である。ここで大事なのは『音を出すもの』が楽器なのではなく、『音を出すためのもの』が楽器であるという点である。言い換えると音を出すことを目的とするものが楽器である。また、たいていのものは叩けば音がするが、それだけでそれを楽器と言うことはない。例えばスプーンは楽器ではないが、アフリカにはそれを重ね合わせて楽器とする例があり、『スプーン・カスタネット』と呼ばれる。また楽器でないものが用途によって楽器になる例もある。法螺貝は元々は貝の殻であり、その時点では楽器でないが、死んで吹かれると楽器になる。

はてな検索: 楽器

楽器
音楽演奏のために用いる器具。 弦楽器、金管楽器、木管楽器、打楽器、鍵盤楽器などの総称。 発音の仕方で体鳴・膜鳴・気鳴・弦鳴・電鳴楽器などに分類される。

鍵盤楽器
楽器の一種。 一般に黒鍵と白鍵とで構成される押下されるための装置を備え、これを奏者がタイミングに合わせて両手で「弾く」(押下する)ことで演奏を行なう。 *例 チェンバロ ハープシコード クラヴサン クラヴィコ...

楽器フェア
http://musicfair.jp/

ダブルリード楽器
2枚のリードが合わさって振動する仕組みを利用して演奏する楽器。オーボエ、バスーン(ファゴット)がその代表格。

金管楽器
演奏者の唇の振動によって音を出す管楽器群の総称で、トランペット、トロンボーン、ホルン、チューバといった楽器が含まれる。金属製の管楽器を意味する言葉ではなく、発音原理を異にするサクソフォンやフルートは、...

木管楽器
楽器の種類。 基本的に木で出来た管楽器だが、改良されて金属になったもの(フルート)や元々金属のもの(サックス)もある。 音を出す仕組みが、リコーダーのような笛のもの、サックスのようにリードを振動させるものが...

中古楽器
中古の楽器。 一度使用してやや古くなった楽器。ある程度使用してあるが、まだ十分使える品物。中には「ヴィンテージ」(あるいはビンテージ)とも呼ばれ、(その独特の音色や操作感などのために)『名器』とされ高...

弦楽器
*分類 +撥弦楽器 --ギター --バンジョー --ハープ --リュート --マンドリン --バラライカ --ウクレレ --チター --三味線 --チェンバロ +擦弦楽器 --バイオリン,ヴァイオリン --ビオラ/ヴィオラ --チェロ --コント...

楽器の話題 RSS

楽器に関する話題・口コミを募集しています。

『 楽器 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼5段階評価

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります