トップページ 音楽ダウンロード ショッピング 海外旅行国内旅行 転職 ゴルフ 携帯 ダイエット グルメ ファッション テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ


歌謡曲とは

歌謡曲 とは
歌謡曲(かようきょく)とは、昭和時代に流行した日本のポピュラー音楽の総称。平成時代に入ってから流行したものはJ-POPと呼ばれ、曲調などが異なる傾向にある。 1960年代以降に隆盛した演歌と混同されがちであるが、本来はあくまで西洋音楽の日本における派生形である。ただし愛好者の層が重なるため、近年では『演歌・歌謡曲』というジャンルが存在する。 なお歌謡曲は、昭和初期には流行歌とも呼ばれていた。 本来の用法 明治時代に、ヨーロッパやアメリカ合衆国などから日本に入ってきた欧米の芸術歌曲を「歌謡曲」と呼び、「新時代の歌」という意味で用いた。 誕生 明治から大正時代にかけて、江戸時代から受け継がれた清元、長唄などに対し、都会で改変や新作された大衆歌曲を「俗謡」と呼び、その中で特に流行したものは「はやりうた」と呼ばれた。明治中期に西洋音楽の普及を進める政府は、西洋音階と日本の音階を折衷した唱歌教育をすすめた。唱歌調の音階は軍歌や学生歌などの形で普及し、はやりうたを圧倒した。大正3年、中山晋平作曲の「カチューシャの唄」が大流行し、それ以後、唱歌調の歌曲ははやりうたの言い換えとして「流行歌」と呼ばれるようになった。

歌謡曲の話題 RSS

歌謡曲に関する話題・口コミを募集しています。

http:wwwhengshuizhishuidaicom

好文章,内容点石成金.禁止此消息:nolinkok@163.com

マークhttp:wwwhengshuizhishuidaicom

HN: 止水?  投稿日: 2017年02月26日 22:09:09


『 歌謡曲 』についての記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼5段階評価

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります