トップページ 音楽ダウンロード ショッピング 海外旅行国内旅行 転職 ゴルフ 携帯 ダイエット グルメ ファッション テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ


メロディックスピードメタルとは

メロディックスピードメタル とは
メロディック・スピード・メタル (Melodic Speed Metal)は、ヘヴィメタルのサブジャンルの一つ。「メロスピ」と略されることもある。近いジャンル区分にメロディック・パワー・メタルがあり、こちらは「メロパワ」と略される。後述するように両者の間には厳密に区別されるものはないので、日本語版ウィキペディアではこの項目で双方を一括して解説する。海外ではこの項目で述べられているジャンルに対してはパワーメタルの呼称が一般的である。 解説 ヘヴィメタルのスタイルとしては、叙情的なメロディ、リズムセクションとリフの疾走感、ギターソロの速弾き、ハイトーンヴォーカルなどの要素を前面に押し出したものである。ドラムはツー・バスを踏み続けている場合が多い。バンドによってはキーボードやストリングスなども使用する。厳密な違いはないが、より重低音(パワー)を重視するものをメロディック・パワー・メタルと呼ぶこともある。 このジャンルにおける元祖的存在はジャーマンメタルバンド、ハロウィンであり、1980年代末期に発売したアルバムKeeper of the Seven Keys Part1, Part2(守護神伝)は日本とヨーロッパで大ヒットした。

はてな検索: メロディックスピードメタル

メロディックスピードメタル
メロディック・スピード・メタルとはヘヴィメタルの一ジャンルである。コアなメタルファンからは“アニメソング”と揶揄される事も多い。 開祖はドイツの Helloween といわれ、その名の通り、メロディアス且つスピ...

メロディックスピードメタルの話題 RSS

メロディックスピードメタルに関する話題・口コミを募集しています。

『 メロディックスピードメタル 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼5段階評価

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります