トップページ 音楽ダウンロード ショッピング 海外旅行国内旅行 転職 ゴルフ 携帯 ダイエット グルメ ファッション テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ


ジャズ・ロックとは

ジャズ・ロック とは
ジャズ・ロック(jazz rock)とは、音楽のジャンルにおいて、ジャズおよびロックより発展した一つの演奏スタイルである。欧米ではJazz fusionと呼ばれることもある。 1960年代に、アート・ロックやブラス・ロックなどの楽器演奏を中心としたロックミュージックが台頭した。それらの影響を受け、ジャズにおいても電気楽器(エフェクトを多用したエレクトリック・ギターや、エレクトリック・ピアノ)の使用によるロック風な奏法を取り入れ、新しい演奏スタイルが生まれた。ロックにおいてもより即興演奏を中心とするスタイルに発展した。これをジャズ・ロックと分類した。 スタンダードなジャズで既に名声のあった、マイルス・デイヴィスやリー・モーガン、ジョン・マクラフリン、ハービー・ハンコックなどが先鋭的な試みとして、演奏に取り入れた。さらに、これが受け入れられて商業的に傾向していくクロスオーバー、フュージョンへと展開した。 1970年代前後に、アメリカのジャズ・ミュージシャンより早く革新的なサウンド実験を試行した、英国のロック及びジャズ系のミュージシャンがいる。

ジャズ・ロックの話題 RSS

ジャズ・ロックに関する話題・口コミを募集しています。

『 ジャズ・ロック 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼5段階評価

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります