トップページ 音楽ダウンロード ショッピング 海外旅行国内旅行 転職 ゴルフ 携帯 ダイエット グルメ ファッション テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ


くま川鉄道とは

くま川鉄道 とは
くま川鉄道株式会社(くまがわてつどう)は、熊本県人吉市に本社を置き、旧日本国有鉄道(国鉄)特定地方交通線の鉄道路線湯前線を、人吉市など沿線自治体の出資で運営している第三セクター会社である。 沿革 1989年(平成元年) 4月26日 - 設立。 10月1日 - 九州旅客鉄道(JR九州)湯前線を第三セクター化し湯前線開業。KT-100・KT-200形気動車の営業運転開始。 2008年(平成20年)9月13日 - 運営している全14駅の命名権(ネーミングライツ)の販売を実施する計画を発表。 2009年(平成21年)4月1日 - 観光列車「KUMA1」「KUMA2」運行開始。 2012年(平成24年)2月4日 - JR人吉駅隣に国内・海外旅行業商品の販売(JR九州旅行提携店他)、くま川鉄道グッズ販売、奥球磨方面の観光案内などを行う「くま鉄ゲストハウス くまたび」を開所。 2014年(平成26年) 1月19日 - KT-201気動車の営業運転が終了。 2月2日 - KT-202気動車の営業運転が終了。 3月8日 - KT-500形気動車の営業運転開始。

くま川鉄道の話題 RSS

くま川鉄道に関する話題・口コミを募集しています。

『 くま川鉄道 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼5段階評価

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります