トップページ 音楽配信 ファッション 携帯 ダイエット グルメ 国内旅行 海外旅行 転職 教育・学習 健康・医療 スポーツ 映画 ゴルフ ネットビジネス

最近は ベースボールマガジン のことで頭がいっぱいです(^^ゞ

【百科事典】 ベースボールマガジン

ベースボールマガジン とは
ベースボールマガジン(Baseball Magazine)は、ベースボール・マガジン社(BBM)から発行されている野球雑誌。『ベースボール・マガジン』と表記される場合もある。 = 創刊 - 1965年 = 1911年 - 1959年にかけて、博文館→博友社より発売・発行していた『野球界』で編集長を務めた経験のある池田恒雄が、戦後の1946年4月20日に創刊した雑誌である(当初の発行元は池田が興した恒文社。また、創刊後の5月3日に編集プロダクションとしてBBMを興した)。当初は月刊だった(月2回刊の時期もあり)。 戦後初期、再開直後の日本プロ野球では大下弘や川上哲治らスター選手全盛の頃、野球専門誌が乱立する時代が多かったが、そのリーダー的な雑誌として発行された(創刊号の表紙も大下の写真が起用された)。 1951年、3月20日付けでBBMが株式会社化した事に伴い、同年4月号より発行元を同社へ移行。 1958年3月発売の4月号(13巻7号=通算194号)を最後に、週刊化し『週刊ベースボール』として新装する形で創刊、通算巻数(1年=1巻)・巻次も週刊へ引き継がれた(創刊号となる4月16日号は13巻8号として刊行)。

Bing: ベースボールマガジン

ベースボール・マガジン社WEB
ベースボール・マガジン社が運営する総合スポーツサイト。専門誌の編集者が綴る最新スポーツ記事をはじめ、技術情報や専門家によるコラム、選手のインタビューなど、スポーツを愛する人たちのための情報が満載です。書籍、雑誌、スポーツカードなどの新着情報も掲載しています。

ベースボール・マガジン社 BBM@BOOK CART
ベースボール・マガジン社が運営する総合スポーツサイト。ベースボール・マガジン社発行の書籍・雑誌・スポーツカードなどの新着情報、各競技の技術情報や専門家によるコラムなど、スポーツファンを応援する情報が満載です。

ベースボールマガジン - Wikipedia
ベースボールマガジン(Baseball Magazine)は、ベースボール・マガジン社(BBM)から発行されている野球雑誌。『ベースボール・マガジン』と表記される場合もある。

ベースボール・マガジン社 - Wikipedia
株式会社ベースボール・マガジン社(ベースボール・マガジンしゃ、BASEBALL MAGAZINE SHA Co.,Ltd)は、野球をはじめとしたスポーツ・体育関連の雑誌・書籍の発行を主に行う日本の出版社。略称はBBM[1]。本社は東京都中央区日本橋浜町に置く。 社名に ...

【楽天市場】ベースボール・マガジン社の通販
楽天市場-「ベースボール・マガジン社」19,859件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。

Amazon.co.jp: ベースボールマガジン
【セ・パ誕生70年記念特別企画】よみがえる1980年代のプロ野球 Part.2 [1986年編] (週刊ベースボール別冊冬桜号) 【セ・パ誕生70年記念特別企画】よみがえる1980年代のプロ野球 Part.1 [1985年編] (週刊ベースボール別冊空風号)

ベースボール・マガジン社 フォトアーカイブ
ベースボール・マガジン社は、戦後まもなくの1946年(昭和21年)4月、月刊誌『ベースボールマガジン』創刊からスタートし、70年に渡って出版活動を通じてスポーツの歴史を紡ぎ続けています。その足跡ともいえる所蔵写真・誌面のうち、デジタル化したものは現時点でおよそ30万点(休刊中の ...

ベースボール・マガジン社定期購読係
オンライン決済でご購読手続きがカンタン&スムーズに! このページから、下記雑誌の定期購読をクレジットカードによるオンライン決済でご購読いただけます。まずは、ご希望の雑誌を選んで「購読申し込み」をクリックしてください。

グーグルアナウンス(AdSense)