トップページ スポーツ用品格安通販
音楽 国内旅行 海外旅行 転職・求人 ゴルフ 携帯 健康・医療 ダイエット グルメ ファッション配信 テレビ 映画 教育・学習 ネットビジネス


バレーボールとは

バレーボール とは
バレーボール(英: volleyball)は、ネット越しにボールを打ち合う球技である。1チーム6人、または9人で行われる。9人制は主に「ママさんバレー」として日本では行われているが、世界的には普及しておらず、国際試合は6人制で行われている。6人制では1セット25点(5セットマッチ/5セット目は15点まで)で行われる。日本語や漢字圏では排球(はいきゅう)と訳されている。 バレーボールは、テニスをヒントに、女性や子供が気軽に楽しめるレクリエーションとして1895年2月9日、アメリカ合衆国でウィリアム・G・モーガンによって考案された。このころのルールは非常に単純で、試合に集まった人たちを同じ数の2チームに分けて、ボールを打ち合い、ボールを落としたほうが負けというものであった。 この頃は相手コートに返す際の回数は決まっていなかった。 1896年、モーガンはこの新ゲームをスプリングフィールドで開催されたYMCA体育指導者会議の際に公開した。モーガンは当初このゲームをミントネット(Mintonette)と名付けたが、後にハルステッド(YMCAトレーニングスクール教官)の提案を受け、名称をバレー・ボール(ボレー・ボール、volley ball)に改めた。

グーグル広告検索結果


おすすめ eBook (即ダウンロード&活用)

バレーボールの話題 RSS

バレーボールに関する話題・口コミを募集しています。

『 バレーボール 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を[]で囲むと赤大文字になります
※文字を{}で囲むと黄色背景になります