家庭医学・健康・医療 最新情報 教育・学習 音楽 国内旅行 海外旅行 携帯 ダイエット グルメ ファッション スポーツ 転職 映画 テレビ ゴルフ ネットビジネス




訪問看護とは?

訪問看護 とは
訪問看護(ほうもんかんご、英: Health Visiting, Visiting Nursing)とは看護師や保健師が患者宅や老人ホームなどへ訪問すること。在宅医療の一つ。 仕事内容 訪問看護とは看護師や保健師が患者宅や老人ホームなどで闘病、療養をしている人を訪れて健康状態の観察、日常生活の介助、例えば入浴介助、排泄介助または栄養指導、リハビリテーション、ターミナルケアなどをすることをいう。またこれらの医療が安全に行われるよう、患者や家族への指導や説明したり、患家にある医療機器、医材、薬剤の管理を行うこともある。 特記すべき病院と在宅における看護の違いとしては、 訪問時にトラブルが発生しても相談できる人が近くにいないこと 訪問時間が限定されること 看護職員、介護職員などの人的資源(マンパワー)が乏しいこと 治療機器、薬剤や看護用品といった物的資源が乏しいことなどが特徴としてあげられ、訪問看護師には医学の総合的な知識、主治医、ケアマネージャーなどの他職種との調整能力、患者家族とのコミュニケーション能力、入浴介助やリハビリテーションなどの看護技術と転倒や風邪予防などの病気予測力や指導力、緊急時の現場での判断力などより高い専門性が求められる。

グーグル・アドセンス


お役立ち情報【医療】

その他のカテゴリーはこちらから
『いーぶっくす』- 実用書ランキング!!

訪問看護の話題 RSS


『 訪問看護 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を[]で囲むと赤大文字になります
※文字を{}で囲むと黄色背景になります