家庭医学・健康・医療 最新情報 教育・学習 音楽 国内旅行 海外旅行 携帯 ダイエット グルメ ファッション スポーツ 転職 映画 テレビ ゴルフ ネットビジネス




日赤病院とは?

日赤病院前駅 とは
日赤病院前停留場(にっせきびょういんまえていりゅうじょう、通称:日赤病院前電停)は、広島市中区千田町一丁目にある広島電鉄の電停。 宇品方面のみ乗換え電停。 構造 2面2線の相対式ホーム。ほぼホーム全長にわたって上屋が設けられている。 運行路線 周辺 広島赤十字・原爆病院 広島県赤十字血液センター(献血ルームなし) 広島大学東千田キャンパス 広島バス21-1号線、50号線 日赤前バス停 運行形態 本停留所止まりの列車は、乗客を降ろした後そのまま発車し、広電本社前電停の手前の渡り線を通って千田車庫に入る。 1912年(大正元年)11月23日 - 開業と同時に高等師範前として設置。 1930年(昭和5年)頃 - 大学前に改称。 1934年(昭和9年)3月 - 紙屋町寄りに100m移設され、現在の位置になる。 1945年(昭和20年) 8月6日 原爆投下により、運行休止。 9月12日 電鉄前 - 紙屋町が単線で復旧。 1964年(昭和39年)2月18日 - 広島大学前に改称。

グーグル・アドセンス


お役立ち情報【医療】

その他のカテゴリーはこちらから
『いーぶっくす』- 実用書ランキング!!

日赤病院の話題 RSS


『 日赤病院 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を[]で囲むと赤大文字になります
※文字を{}で囲むと黄色背景になります