家庭医学・健康・医療 最新情報 教育・学習 音楽 国内旅行 海外旅行 携帯 ダイエット グルメ ファッション スポーツ 転職 映画 テレビ ゴルフ ネットビジネス




成人スティル病とは?

成人スティル病 とは
成人スティル病(せいじんスティルびょう、Adult Still's disease; ASD、または成人発症型スティル病、Adult Onset Still's Disease; AOSD、成人スチル病とも)はもともと小児に起こる原因不明の炎症性疾患であるスティル病(全身型若年性関節リウマチ)が成人に発症したものである。とはいえその病像は小児のスティル病とはやや異なっている。不明熱の重要な原因の一つである。 イギリスの小児科医 George Frederic Still(1868─1941)が、1897年に小児の発熱、関節症状、リンパ節腫脹をきたす疾患について報告した。 概念 原因不明に弛張熱、関節炎、前胸部のサーモンピンク疹、肝脾腫、リンパ節腫脹を来たす全身性の炎症性疾患である。 病因 不明である。 近年、IL-18を産生する活性化マクロファージの関与が示唆されている。フェリチンをマクロファージや組織球が産生することも傍証と言われるが、正確な機序は不明である。

Bing: 成人スティル病

難病情報センター | 成人スチル病(指定難病54)
1.成人スチル病(成人スティル病)とは 子供に発症する「スチル病」に良く似た症状を示し、大人(通常16歳以上)に発症する疾患を「成人発症スチル病(成人発症スティル病)」と呼びます。1971年に初めてその存在が報告さ

成人スティル病 - Wikipedia
成人スティル病研究班は悪性リンパ腫を挙げている。 膠原病 成人スティル病研究班は結節性多発動脈炎と悪性関節リウマチを挙げているが、このほか全身性エリテマトーデスも鑑別に挙がるものと思われる。

成人スティル病について | メディカルノート
成人スティル病とは、16歳未満の小児に発症する「全身型若年性特発性関節炎(スティル病)」と呼ばれる病気でみられる病像が、16歳以上の成人に生じる病気を指します。成人スティル病では、発熱や発疹、関節症状が主要症状とな

成人スティル病 - 基礎知識(症状・原因・治療など) | MEDLEY ...
【医師監修・作成】「成人スティル病」発熱、関節の痛みや腫れ、ピンク色の発疹が現れる炎症性疾患。原因不明の発熱として、診断が難渋することがある|成人スティル病の症状・原因・治療などについての基礎情報を掲載してい

成人スチル(スティル)病(ASD; adult Still's disease ...
概要 成人スティル病は、発熱、皮疹、関節症状を主な症状とする全身性の炎症疾患です。発熱に伴って皮疹や関節痛がみられ、解熱とともに皮疹、関節痛が消失するという症状が特徴的です。診断の決め手となる症状、検査所見に

成人スティル病って何?症状・原因・治療法 ...- Hapila [ハピラ]
成人スティル病という病気を聞いたことありますか?日本国内でも患者数が少ないことから、あまりなじみのない病名かと思いますが、成人スティル病は、関節炎(関節リウマチ)の症状と併せて原因不明の発熱や発疹を伴う病

成人スチル病の原因と症状をまとめています|治療ノート
治療ノートでは成人スチル病の原因や症状、予後などをまとめています。小児で発症するスチル病とよく似た症状があらわれます。 16歳以上の成人で発症、もしくは、小児で発症したスチル病が治らずに16歳以上になった場合も含め

【寛解状態へ回復】成人発症スティル病を治療した私の5年間 ...
働きざかりの34歳の時に突然「成人発症スティル病」を発病。患者数は10万人に3〜4人といわれている珍しい病気なだけに、得られる情報も多くないと思います。成人発症スティル病で闘病している方のお役に立てればと思い、私

熱が出て関節が痛む「成人スティル病」で ...- MEDLEYニュース
成人スティル病は、発熱、関節痛、皮膚症状などを特徴とするまれな病気です。治療法はありますが、一度症状がなくなっても再び悪化する場合や、死亡に至る場合もあります。患者の状態の調査から、死亡した人で多く見られた特

難病情報センター | 成人スチル病(指定難病54)
成人発症スチル病で関節炎は診断条件ではないが、一過性のものを含めれば集計率は100%である。普通破壊性でないが、スワンネックを含む変形もみられ、一部の症例には関節リウマチと類似した骨びらんもみられる。

グーグル・アドセンス


お役立ち情報【医療】

その他のカテゴリーはこちらから
『いーぶっくす』- 実用書ランキング!!

成人スティル病の話題 RSS


【成人スティル病のブログ】

2014年4月発症。2015年6月プレドニン0mmとなるが、2016年1月再燃し入院治療。
[現在の治療]から[過去の治療]のことはもちろん
[薬の副作用で悩んでいる方や周囲への理解を求める記事]
[病院食や糖質制限への取り組み]
[医療や社会に対して問題提起]する記事なども書いています。
インスタグラムやTwitter、Facebookと連携し、症例の少ない病気や治療についての情報発信に努めております。

マーク【成人スティル病のブログ】

HN: もえちゃん  投稿日: 2016年02月26日 05:38:25


『 成人スティル病 』についての記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を[]で囲むと赤大文字になります
※文字を{}で囲むと黄色背景になります