家庭医学・健康・医療 最新情報 教育・学習 音楽 国内旅行 海外旅行 携帯 ダイエット グルメ ファッション スポーツ 転職 映画 テレビ ゴルフ ネットビジネス




成人スティル病とは?

成人スティル病 とは
成人スティル病(せいじんスティルびょう、Adult Still's disease; ASD、または成人発症型スティル病、Adult Onset Still's Disease; AOSD、成人スチル病とも)はもともと小児に起こる原因不明の炎症性疾患であるスティル病(全身型若年性関節リウマチ)が成人に発症したものである。とはいえその病像は小児のスティル病とはやや異なっている。不明熱の重要な原因の一つである。 イギリスの小児科医 George Frederic Still(1868─1941)が、1897年に小児の発熱、関節症状、リンパ節腫脹をきたす疾患について報告した。 概念 原因不明に弛張熱、関節炎、前胸部のサーモンピンク疹、肝脾腫、リンパ節腫脹を来たす全身性の炎症性疾患である。 病因 不明である。 近年、IL-18を産生する活性化マクロファージの関与が示唆されている。フェリチンをマクロファージや組織球が産生することも傍証と言われるが、正確な機序は不明である。

グーグル・アドセンス


お役立ち情報【医療】

その他のカテゴリーはこちらから
『いーぶっくす』- 実用書ランキング!!

成人スティル病の話題 RSS


【成人スティル病のブログ】

2014年4月発症。2015年6月プレドニン0mmとなるが、2016年1月再燃し入院治療。
[現在の治療]から[過去の治療]のことはもちろん
[薬の副作用で悩んでいる方や周囲への理解を求める記事]
[病院食や糖質制限への取り組み]
[医療や社会に対して問題提起]する記事なども書いています。
インスタグラムやTwitter、Facebookと連携し、症例の少ない病気や治療についての情報発信に努めております。

マーク【成人スティル病のブログ】

HN: もえちゃん  投稿日: 2016年02月26日 05:38:25


『 成人スティル病 』についての記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を[]で囲むと赤大文字になります
※文字を{}で囲むと黄色背景になります