家庭医学・健康・医療 最新情報 教育・学習 音楽 国内旅行 海外旅行 携帯 ダイエット グルメ ファッション スポーツ 転職 映画 テレビ ゴルフ ネットビジネス




再生医療とは?

再生医療 とは
『再生医学』より : 再生医学(さいせいいがく、英: Regenerative medicine)とは、人体の組織が欠損した場合に幹細胞などを用いることによりその機能を回復させる医学分野である。この分野における医療行為としては再生医療(さいせいいりょう)とも呼ばれる。 フィクション中の再生医学の歴史 再生医学を行う手法として、クローン作製、臓器培養、多能性幹細胞(ES細胞、iPS細胞)の利用、自己組織誘導の研究などがある。将来的には遺伝子操作をした豚などの体内で人間の臓器を養殖するという手法も考えられている。自己組織誘導については、細胞と、分化あるいは誘導因子(シグナル分子)と、足場の3つを巧みに組み合わせることによって、組織再生が可能になるとみられており、従来の材料による機能の回復(工学技術にもとづく人工臓器)には困難が多く限界があること、臓器移植医療が移植適合性などの困難を抱えていることから、再生医学には大きな期待が寄せられている。

グーグル・アドセンス


お役立ち情報【医療】

その他のカテゴリーはこちらから
『いーぶっくす』- 実用書ランキング!!

再生医療の話題 RSS


『 再生医療 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を[]で囲むと赤大文字になります
※文字を{}で囲むと黄色背景になります