家庭医学・健康・医療 最新情報 教育・学習 音楽 国内旅行 海外旅行 携帯 ダイエット グルメ ファッション スポーツ 転職 映画 テレビ ゴルフ ネットビジネス




救急病院とは?

救急病院 とは
『救急指定病院』より : 救急指定病院(きゅうきゅうしていびょういん)とは、消防法2条9項により1964年の「救急病院等を定める省令(昭和39年2月20日厚生省令第8号)」に基づき、都道府県知事が告示し指定する病院である。救急告示病院ともいう。 要件 救急指定病院の要件は、 救急医療について、相当の知識及び経験を有する医師が常時診療に従事していること。 エツクス線装置、心電計、輸血及び輸液のための設備・その他救急医療を行うために必要な施設及び設備を有すること。 救急隊による傷病者の搬送に容易な場所に所在し、かつ、傷病者の搬入に適した構造設備を有すること。 救急医療を要する傷病者のための専用病床又は当該傷病者のために、優先的に使用される病床を有すること。とされている(省令第1条)。   体制ごとの整備 また、これと並行して、都道府県ごとに作成される医療計画において、初期、第二次、第三次救急医療の体制も整備されている。 初期救急(一次救急)とは、入院や手術を伴わない医療であり、休日夜間急患センターや在宅当番医などによって行われる。

はてな検索: 救急病院

救急病院
1964年の「救急病院等を定める省令」に基づき、都道府県知事が告示する病院である。 その要件は、 救急医療について相当の知識及び経験を有する医師が常時診療に従事していること。 エツクス線装置、心電計、輸血...

グーグル・アドセンス


お役立ち情報【医療】

その他のカテゴリーはこちらから
『いーぶっくす』- 実用書ランキング!!

救急病院の話題 RSS


『 救急病院 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を[]で囲むと赤大文字になります
※文字を{}で囲むと黄色背景になります