家庭医学・健康・医療 最新情報 教育・学習 音楽 国内旅行 海外旅行 携帯 ダイエット グルメ ファッション スポーツ 転職 映画 テレビ ゴルフ ネットビジネス




化学品とは?

化学品 とは
化学品(かがくひん、英語:chemicals)は、化学的な組成、性質を特徴とする商品。工業原料として用いられることが多いため、工業薬品、化成品などとも呼ばれる。 重曹(炭酸水素ナトリウム)のような粉末で純度の高い単一組成のもののほか、硫酸や液体苛性ソーダの様な水溶液のもの、塗料用ワニス、溶剤、ポリウレタン原料、樹脂コンパウンドの様な混合物として流通しているものもある。また、高圧ガスなどの気体を圧縮したものもある。 ゴムの成型品、塗料、印刷インキ、医薬部外品、医薬中間物、食品添加物、工業用油脂などを、化学品として扱うか、または医薬品など他の分類で扱うか、その範囲は国によって異なる。

Bing: 化学品

化学品 - Wikipedia
化学品 ( かがくひん 、 ( 英: chemicals )は、化学的な組成、性質を特徴とする商品。工業原料として用いられることが多いため、工業薬品、化成品などとも呼ばれる。 重曹(炭酸水素ナトリウム)のような粉末で純度の高い単一

化学品 | 製品情報 | AGC
AGC化学品カンパニーが擁するグループ会社が展開するファインケミカル事業、メンブレン事業、FRP事業などの分野でも、長年培った高い技術力によりお客様の様々なご要望にお応えしています。 詳細情報 AGC Hub 製品情報 研究

化学品
触媒は化学品の製造に不可欠な要素です。BASFの触媒製品は、化学加工技術において重要な戦略的役割を果たします。特定の触媒を与えて化学反応速度を上昇させるプロセスが触媒作用です。個々の化学プロセスに対応した不均一触媒

化学品とは - Weblio辞書
化学品とは? 化学品(かがくひん、英語:chemicals)は、化学的な組成、性質を特徴とする商品。工業原料として用いられることが多いため、工業薬品、化成品などとも呼ばれる。[続きの解説]「化学品」の続きの解説一覧...

日本化学品輸出入協会
日本化学品輸出入協会は、企業の化学品輸入をサポートします。 産業界と行政のパイプ役から会員のコンプライアンス支援に至るまで、 多方面からバックアップします。

化学製品(カガクセイヒン)とは - コトバンク
デジタル大辞泉 - 化学製品の用語解説 - 化学工業によって製造されるもの。工業薬品・化学肥料・紙・パルプ・ゴム・合成繊維・合成樹脂・医薬品・染料・洗剤・化粧品など。

化学メーカー - Wikipedia
化学 メーカー(かがくメーカー)とは、化学反応を伴う生産プロセスにより財の生産、供給を行う企業全般のこと。業態により総合化学メーカー および誘導品メーカー、電子材料メーカーなどに分類される。 概略 日本の化学産業は ..

危険化学品の使用許可制度・登録制度にかかわる注意点:中国 ...
危険化学品とは有毒性、腐食性、爆発性、燃焼性の性質を有し、人体、環境、施設に対し危害を与える化学品のことを指します。中国では、危険化学品安全使用許可制度および危険化学品登録制度が実施されています。

化学業界の動向・ランキングなどを研究-業界動向サーチ
化学業界の動向、現状、シェア、売上高、純利益、勤続年数、平均年収等のランキングを掲載しています。対象企業の過去の業績を追うことで化学業界全体の現状や動向、傾向を知ることができます。

化学業界の世界ランキング2015:三菱ケミカル、住友化学、三井 ...
化学メーカーを、生産段階のヨコのラインで見ると、大半は基礎化学品・中間化学品の専業メーカー(巨大な生産設備を擁する大企業が多い)、最終化学品の専業メーカーに分かれるが、中には、石油などの原料調達から最終化学品の製

グーグル・アドセンス


お役立ち情報【医療】

その他のカテゴリーはこちらから
『いーぶっくす』- 実用書ランキング!!

化学品の話題 RSS


『 化学品 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を[]で囲むと赤大文字になります
※文字を{}で囲むと黄色背景になります