家庭医学・健康・医療 最新情報 教育・学習 音楽 国内旅行 海外旅行 携帯 ダイエット グルメ ファッション スポーツ 転職 映画 テレビ ゴルフ ネットビジネス




医薬品とは?

医薬品 とは
医薬品(いやくひん)とは、ヒトや動物の疾病の診断・治療・予防を行うために与える薬品。使用形態としては、飲むもの(内服薬)、塗るもの(外用薬)、注射するもの(注射剤)などがある(剤形を参照)。日本では法的に、医療用医薬品と、薬局・薬店で誰でも購入できる一般用医薬品とに大別される。 以下、特筆なき限り日本における医薬品の扱いについて解説する。 定義 医薬品医療機器等法による定義 日本の医薬品医療機器等法第2条では次のように定義される。 日本薬局方に収められている物 人又は動物の疾病の診断、治療又は予防に使用されることが目的とされている物であって、機械器具、歯科材料、医療用品及び衛生用品でないもの(医薬部外品を除く。) 人又は動物の身体の構造又は機能に影響を及ぼすことが目的とされている物であって機械器具、歯科材料、医療用品及び衛生用品でないもの(医薬部外品及び化粧品を除く。)国内で医薬品として譲渡を含め流通させるには、厚生労働大臣による製造販売承認が必要である。

グーグル・アドセンス


お役立ち情報【医療】

その他のカテゴリーはこちらから
『いーぶっくす』- 実用書ランキング!!

医薬品の話題 RSS


『 医薬品 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

※文字を[]で囲むと赤大文字になります
※文字を{}で囲むと黄色背景になります