海外旅行 最新情報 旅行オンライン予約 出張・チケット 国内旅行 ダイエット グルメ 音楽 転職 ファッション 携帯 テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ ゴルフ >

航空会社の話題 RSS

航空会社に関する話題・口コミを募集しています。

『 航空会社 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼URL

▼メールアドレス(URL入力時のみ必須:非公開)

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります


航空会社とは

航空会社 とは
航空会社(こうくうがいしゃ)とは、利用者から対価(航空運賃)を徴収して、航空機(主に飛行機)を用いて旅客や貨物を輸送する組織である。エアライン(Airline)とも。 定義 日本の航空法第2条では次のように定義されている。 第17項 この法律において「航空運送事業」とは、他人の需要に応じ、航空機を使用して有償で旅客又は貨物を運送する事業をいう。 第18項 この法律において「国際航空運送事業」とは、本邦内の地点と本邦外の地点との間又は本邦外の各地間において行う航空運送事業をいう。 第19項 この法律において「国内定期航空運送事業」とは、本邦内の各地間に路線を定めて一定の日時により航行する航空機により行う航空運送事業をいう。 第20項 この法律において「航空機使用事業」とは、他人の需要に応じ、航空機を使用して有償で旅客又は貨物の運送以外の行為の請負を行う事業をいう。日本では、主に航空法第2条第18項、第19項に規定する事業を営む会社(事業者)を「航空会社」と呼ぶことが多い。

エイビーロードからのお知らせ

ウィーンの伝説が今も生きるシェーンラテルン通り
定番の観光ルートを歩いたら、是非ここへ ウィーンほど街全体が美しい都市は珍しい。どこを歩いても風情があり、あちらこちらに観光スポットがある。旧市街の真ん中にシュテファンス広場があり、ウィーンのシンボル聖シュテファンス大聖堂が聳えている。かつて中心部を取り巻いていた市壁は19世紀後半に取り払われ、そこに幅の広い環状道路リングが建設された。リングを飾る建物として最初に建設されたのがオペラ座である。この

アンコール王朝が幕明けた聖山プノンクーレン。清らかな水と遺跡をたずねて
アンコール王朝が厳かに開かれた聖なる山 802年から1431年まで続き、栄華を極めたアンコール王朝。約6世紀の間に、現在のシェムリアップの地には数々の聖地や寺院が開かれました。中でも、州の北部には王朝初期の遺跡が点在しています。今回ご紹介するのは、アンコールワットから北東に約50km離れたところにある、標高500m弱の聖山プノンクーレン。アンコール王朝の開祖ジャヤヴァルマン2世の即位儀式が行われ、

「侵華日軍第七三一部隊遺址・罪証陳列館」とは?ハルビンで旧日本軍について知ろう
戦争の狂気を知るために訪れたい場所 ハルビンは楽しい観光都市ですが、せっかくここまで来たらぜひ訪ねてほしい施設があります。市内からバスで20kmほど南下したところにある「侵華日軍第七三一部隊遺址(いし)」は、旧日本軍の非道な行いの跡をたどれる、きわめて貴重な場所。日本人が過去に犯した過ちを見つめてみませんか。遺址の広い敷地内には「侵華日軍第七三一部隊罪証陳列館」と屋外の建築物があり、まだまだ発掘と

プラハの橋が一望できる素晴らしい眺め
数あるプラハ絶景のひとつがここ プラハは中心部を南から北へ流れるヴルタヴァ川によって左右に2分されている。左岸はプラハ発祥の地マラー・ストラナ地区、右岸は中世以降に発展した旧市街。この2つの間を行き来する橋は19世紀までカレル橋ただ1つだった。現在はプラハの中心部に架かる橋が7つある。北から南へ順に、シュテファーニクーフ橋、チェフ橋、マーネスーフ橋、カレル橋、レギー橋、イラ―スクーフ橋、パラツケー

ポーランドの温泉プールに思い切り浸かる!スパリゾート「テルメ・ブコヴィナ」へ
ポーランド南部の山岳リゾート地にあるスパリゾート ポーランドというと、ワルシャワやクラクフといった歴史的な街並みが浮かぶでしょう。しかし国土が広いポーランドには、自然と調和した観光施設が数多くあります。今回紹介するのは、ポーランド南部、スロバキアとの国境地帯にあるブコヴィナ・タトシャンスカBukovina Tatrzanskaのスパリゾート「テルメ・ブコヴィナ Termy Bukovina」です。

「蚤(La Piojera)」!?驚く名前がついたサンティアゴ旧市街にあるレストラン
100年以上の歴史を持つサンティアゴで有名なレストラン 首都サンティアゴに100年以上前から続く伝統的なチリ料理が食べられるレストランがあります。もともとは、チリやペルーなどで使われるクリオーリョ語で「チンガナ」(人々が集まって楽しむ居酒屋のような場所)として1896年に労働者たちの人気の溜まり場として発展しました。今も昔と変わらない、旧市街の魚市場「メルカド・セントラル」の隣の一角にひっそりと昔

チェコのプラハの人気観光地/プラハ城の旧王宮、黄金小路、ダリボルカの見どころを紹介
プラハ城のチケットに含まれる見どころは? チェコの首都プラハの西の丘の上にそびえるプラハ城は、観光客が必ずと言っていいほど訪れるプラハの人気スポットです。プラハ城の見学チケットにはいくつか種類がありますが、一般的なのが「コースB」です。このチケットで入場できるのは、聖ヴィート大聖堂と聖イジー教会、旧王宮、黄金小路、ダリボルカの5か所。全部見て回ると2時間程度かかります。世界遺産の2つの教会について

海外旅行のお土産 伝統の紅茶 vs サードウェーブコーヒー【シドニー編】
シドニーのお土産に、コーヒーや紅茶はいかが? シドニー旅行のお土産、何を買おうか迷った挙句、空港で、コアラクッキーやコアラキーホルダーを購入なんて人も案外多いかもしれません。もちろん、コアラファンには嬉しいお土産かもしれませんが、もう少し大人向けのお土産が欲しいという場合もあるでしょう。そんな時におすすめなのが、その土地ならではのコーヒーや紅茶です。シドニーは紅茶もコーヒーもハイレベルなものが手に


再検索してみる(検索ノート、グーグル検索)

(検索窓を新しく書き換えて再検索ボタンを押してください。)

検索ノート(クチコミ、動画、ブログ、ニュース等最新情報)

カスタム検索