海外旅行 最新情報 旅行オンライン予約 出張・チケット 国内旅行 ダイエット グルメ 音楽 転職 ファッション 携帯 テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ ゴルフ >

ノルウェー旅行の話題 RSS

ノルウェー旅行に関する話題・口コミを募集しています。

『 ノルウェー旅行 』についての投稿記事はまだありません
あなたの記事を投稿しませんか?

▼お名前

▼タイトル*

▼コメント*

▼URL

▼メールアドレス(URL入力時のみ必須:非公開)

※文字を{}で囲むと赤大文字になります
※文字を[]で囲むと黄色背景になります


エイビーロードからのお知らせ

コペンハーゲンのヒュゲリな湖。水辺のカフェでひとやすみ♪
市内のヒュゲリな湖 外国を旅していて、その国の雰囲気や人々をもっと知りたいと思ったことはありませんか? デンマークの首都コペンハーゲン市内にある湖(デンマーク語でSoerne/湖の複数形)は市内に住む人の生活の一部といってもいいくらい。早朝にはジョギングする人、犬の散歩をする人がやってきて、自転車レーンも大混雑。日中はベビーカーを押して散歩する人、ベンチでくつろぐ人を見かけます。夕方からは湖畔のカ

【世界遺産】ガウディ建築の傑作 まるでおとぎの家 Casa Batllo(カサ・バトリョ)
バルセロナの街を彩るガウディ建築 サグラダ・ファミリアを代表に天才建築家ガウディの作品はバルセロナ市内に数多く点在し、バルセロナの街を彩ります。バルセロナのメインストリート、高級ブランドショップが立ち並ぶ、パセオ・デ・グラシアにあるCasa Batlloはその奇抜なそのデザイン、そしてきらきらと輝くカラフルな建物は多くの人を惹きつけます。その形から別名「あくびの家」、「骨の家」と呼ばれています。ガ

マレーシアの大人リゾート、「ザ ダタイ ランカウイ」がリニューアル
傑作リゾートがリノベーション、伝説がふたたび 静けさに満ちた、大人のリゾートとして人気が高いランカウイ島。島の北西、1000万年もの年月を重ねた熱帯雨林の中に、「ザ ダタイ ランカウイ」は佇んでいます。このリゾートが誕生したのは、1993年のこと。アマンリゾーツの創業者のエイドリアン・ゼッカー、建築家の故ケリー・ヒル、そしてインテリアデザイナーのディディエ・ルフォー、今では伝説のメンバーが立ち上げ

心に残るトルコ国内旅行〜定番と穴場3つの旅〜
トルコ旅はいつも楽し トルコに住んで22年、5年間の独身時代を経てやがて家族を持つまで、実に様々なトルコ国内旅行を体験してきました。気ままな一人旅、夫とのワガママ二人旅行、息子とのてんやわんや母子旅、日本から母を連れての親子三代お気楽旅、そしていつも夫婦喧嘩になる家族旅行・・・。その度に、行く先々でトルコの人々はいつも私たちを暖かく迎えてくれました。ホスピタリティー溢れるおもてなしの達人世界ナンバ

食メディア絶賛のタイ料理レストラン
食のシーンを変えたタイ料理 ロサンゼルスの有名なタイレストラン「Jitlada(ジットラダ)」。ドリュー・バリモアやアメリカのテレビアニメシリーズ「ザ・シンプソンズ」を創作したマット・グレイニングなど、多くのハリウッドセレブ御用達。ロサンゼルス・タイムズ紙など、多くのメディアでも取り上げられて、話題に。その秘密は、1970年にスパイスが効いたタイの南部料理をロサンゼルスに初めてもってきて、食のシー

実は辛くない!チリのおすすめ料理
伝統的なチリ料理はシンプルで素朴な味 皆さんこんにちは。コロナの影響が世界中で広がり、自由な外出が制限されなかなか旅行も難しい時期が続いていますね。そんな中少しでも、旅行好きな方達へ海外の空気を感じて頂きたいと思い、今回はチリの定番料理についてご紹介したいと思います。チリ料理というと、日本ではあまり馴染みが無く、「ホットチリペッパー」のチリと間違えて、チリ料理は辛いと思っている方も少なくありません

基隆港発着「臺馬之星」で行く馬祖船の旅
夜行客船で移動時間を有効に。 台湾の「北の国境」とも呼ばれている離島・馬祖。台湾本島から約200キロメートル離れており、場所によっては中国大陸が肉眼で確認できるほど近接しているが、実質、台湾によって統治されている台湾最北端の列島です。4つの島から成る馬祖列島は、台湾の北部の最前線として多くの軍事施設が残る場所でもあり、また島独自の食文化や雄大な自然が魅力的な島です。台北から馬祖へのアクセス方法は、

コロナに翻弄される航空業界
航空会社へのダメージが大きいコロナ禍 コロナ禍によって旅行需要が急減し、IATA(国際航空運送協会)の予測では、航空需要がコロナ以前に戻るのは2024年以降と予測している。旅客に関しては世界的に鎖国状態にあり、航空各社は国内需要に、国際線では貨物需要に頼っている状態である。アメリカや中国など、国土の広い国では国内需要が高く、多くの便を運航しているが、国際線中心、あるいは観光需要に頼っていた航空会社


再検索してみる(検索ノート、グーグル検索)

(検索窓を新しく書き換えて再検索ボタンを押してください。)

検索ノート(クチコミ、動画、ブログ、ニュース等最新情報)

カスタム検索