海外旅行 最新情報 旅行オンライン予約 出張・チケット 国内旅行 ダイエット グルメ 音楽 転職 ファッション 携帯 テレビ 映画 ネットビジネス 教育・学習 健康・医療 スポーツ ゴルフ >

こんにちは、
皆さま、タイムマシーンに乗ってみたいと思いませんか?
実は、海外旅行がそれなんです。
日々の現実から離れて、
過去の世界を訪れたり、未来の様子を覗いたり・・・・・・できますね。
【時への旅】には、皆さま、それぞれの期待があります。
何を見たいのか、何を経験したいのか、いろいろですよね。
せっかく限られた時間でタイムマシーンに乗るのですから、
旅先でも、有意義な時間のためにお金も有意義な使い方をお勧めします。。。

このページの使い方のコツは、右上の検索窓を利用することです。 よろしくお願いいたします。


海外旅行とは

海外旅行 とは
海外旅行(かいがいりょこう)とは、外国(国外)を目的地とする旅行のこと。 日本は島国であり、日本人が国外へ行くには海を越える必要があるため、日本では、外国への旅行に関してこのように表現するのが一般的となっている。世界において、例えば英語では、日本における表現と類似したoverseas travelのほか、international travel(国際旅行)、traveling abroad(外国旅行)などが、海外旅行に相当する表現となる。旅行者の国籍または居住地を基準とした場合、国内を目的地とする国内旅行が対義語となる。また、国境における出入国の向きを基準とした場合、海外旅行はアウトバウンド旅行に相当するため、対義語はインバウンド旅行となる。 ここでは主に日本における海外旅行を記述する。 日本の海外旅行の歴史 海外旅行者第1号は幕末のジョン万次郎ではないかといわれている。正式には日本が近代国家として成立した明治時代以降になるが、いずれにしても一般市民には観光を目的とした海外旅行は無縁であった。

エイビーロードからのお知らせ

初めての中国西安旅行/古都西安で現金は今も使える?使えない?
中国の高齢者は、スマホで「ピッ」ができる 「ねえ、今、中国って現金使えないんでしょ?」。こんな質問をかつて中国に行っていた友人たちから聞くことが、2016年頃から急に増えました。中国のキャッシュレス社会がいかに進んでいるかが、日本のニュースや報道番組などで連日のように取り上げられたせいかもしれません。「今の中国では、現金はほとんど使えない」というイメージが、日本人の中にはできてしまった気がします。

初めての中国西安旅行/西安の駅を利用する時、これだけは気をつけたいこととは?
中国の在来線と高速鉄道は駅が分かれている? お宿を出る前に、もう一回切符をチェック!時間はもちろん、出発駅を確認してから西安駅に向かいました。2019年10月半ばの今日は、西安から河南省の古都洛陽への移動日です。兵馬俑で知られる陝西省の古都西安は、中国史に興味ある日本人なら一度は行ってみたいところ。世界遺産の龍門石窟がある洛陽へは、高速鉄道と在来線のどちらでも行くことができます。高速鉄道なら約1時

【2019情報】中欧の諸都市に行くなら、乗り継ぎがいいLOTポーランド航空がおすすめ!
ポーランド以外でも使い出があるLOTポーランド航空 成田からデイリーで(冬期は減便)、ワルシャワへ直行便を飛ばしているLOTポーランド航空。日本からポーランドに行く場合、最も早くて便利な航空会社ですね。なので私たちは乗客のほとんどはポーランドを最終目的地としていると思いがちですが、実はワルシャワで乗り継いで他国へ行く日本の乗客の方も多いのだそうです。周辺の中欧諸国は日本からの直行便がない国も多く、

【2019情報】ポーランド旅行を計画しているなら、LOTポーランド航空がおすすめ!
成田からデイリーで運航! ワルシャワまでひとっ飛び 2016年1月14日から、成田〜ワルシャワ直行便の運航を開始したLOTポーランド航空 LOT Polish Airlines。運航開始当初は週3便でしたが、その後増便していき、2018年3月からは1日1往復のデイリー便になっています(冬期は減便あり)。日本からポーランドへの直行便はこの路線のみで、もちろんワルシャワまで最短時間のフライト(往路11

ベオグラードきってのおしゃれな遊歩道、クネズ・ミハイロ通りを歩こう
まずは訪れたい、活気あふれる通り セルビアの首都・ベオグラードの歴史は紀元前までさかのぼり、ヨーロッパ最古の都市の一つ。近年は旧ユーゴスラビアの首都でもあったこの町は、経済的にも文化的にも、現在のセルビアの中心となっています。バルカン半島屈指の都会として栄えるそんなベオグラードで、いちばんにぎわっている通りといえばクネズ・ミハイロ通り。歩行者専用の遊歩道になっており、道幅が広いので歩きやすく、とて

LCCが安いのは当たり前。「ティーウェイ航空」を選ぶ理由は、金額以上の快適さです
LCCとフルサービスキャリア、飛行機はどちらを選ぶのが賢いか 日本から韓国へは飛行時間も短く、LCCが何社も飛んでいるので、「韓国旅行ならLCC以外に考えられない」という人も多いことでしょう。私は韓国に何度も行っていますが、2019年夏の済州島行きの際、初めてLCC利用で渡航してみました。選んだのは韓国の格安航空会社「ティーウェイ航空」。成田からチェジュ国際空港まで、片道約2時間のフライトです。こ

あまり知られていないからこそ、おすすめ。セルビアの首都、ベオグラードの魅力
ベオグラードのイメージは? ベオグラード、この地名を聞いてもピンと来ない、一体どんなところ?という方もいるかもしれません。また真っ先に戦争を思い浮かべる方もいるでしょう。ベオグラードはバルカン半島の国、セルビアの首都。旧ユーゴスラビア地域で最大の都市です。過去2度の世界大戦、また近年ではユーゴ紛争など、数々の争いの舞台となってきました。しかし現在は復興を遂げ、平和を取り戻しています。そんなベオグラ

【2019年情報】ポーランドの世界遺産/ヴィリエチカ岩塩坑(見学編)見応えたっぷりの観光コース
クラクフから人気の日帰りスポットへ 年間170万人が訪れるというポーランドきっての観光地、ヴィリエチカ岩塩坑。深さ約327m、全長約287kmという巨大な地下坑道のうち、約3.5kmが観光用のルートになっています。場所はポーランド第2の都市クラクフの郊外約15kmにあり、ポピュラーな日帰りスポットになっています。このヴィリエチカ岩塩坑の成り立ちと歴史については「ヴィリエチカ岩塩坑(歴史編)キンガ王


再検索してみる(検索ノート、グーグル検索)

(検索窓を新しく書き換えて再検索ボタンを押してください。)

検索ノート(クチコミ、動画、ブログ、ニュース等最新情報)

カスタム検索